2016年2月2日火曜日

Windowsでのフォルダ同期にベストなアプリ「ばっちり同期」 ( Best Sync )

「ばっちり同期」 ( Best Sync )
http://www.risefly.com/fsjdwld.htm


サーバーPCとゲームプレイ用PCのNMRIH関係のフォルダ同期に以前は Dropbox を使っていた。


2つのPCは同じLAN内にあるので、片方でファイル操作しても数秒で同期が完了してとっても便利だった。例えば、どちらのPCでNMRiHの新マップやスキンなどをダウンロードしても、NMRiHのフォルダに放り込めばすぐ同期してくれた。その後サーバーPCでマップインストールの作業などがすぐ行えた。

ただ、Dropbox は容量制限がきつい。確かデフォルトで2Gくらいなのですぐに容量を超えてしまい同期できなくなる。

そこで GoodleDrive を試してみたが、同期が Dropbox に比べて非常に遅い。一定時間毎に同期を行っているのかもしれない。あと、同期が遅いために両方のPCで操作をした場合にファイルの競合が起こる可能性が高い。
つまり、一方のPCであるファイル・フォルダを変更し、もう一方のPCでも同じファイルを変更した時、GoogleDriveはどのファイルを残せばよいのかわからず、”(1)”とファイルの後ろにつけたり、ファイルを消してしまったり、不要なファイルなのにファイルを復活させてしまったりする。また、ファイル・フォルダをリネームした時も同様。
これがとても恐ろしいしとても不便。何しろファイルを操作する時にいちいちもう一方のPCで同期済みであることを確認しないと、ファイル・フォルダが消えたり余計なファイル・フォルダが復活したりする。
ということでGoogleDriveは容量が15G無料で使えるが、信頼出来ないのでやめた。

他にも同様のアプリは検討してみたが、Dropbox同様に容量が全然足りないか、Dropbox程の同期スピードが無かった。

では、ということでアプリを試してみた。

RealSyncというXP時代から使っていたアプリを試してみたが、両方向に同期した場合、なんか動きがおかしい。まあ、確かWindows7やWindows10に対応していないので仕方ないが。単純に一方向にバックアップするなら、今でも結構使えるアプリだと思う(一部ファイル名に対応していないのでそれに注意が必要だが)。ということで、これもだめ。

で、ググッて見つけたのが「Best Sync」(日本語名だと ばっちり同期 のようだ)。
どうやら望んでいた通りの動きをしてくれるっぽい。しかも基本機能は無料で、30日間は全機能が使えるようだ。
しばらくこれを使って様子を見てみるが、掘り出し物な気がする。
本当に思ったどおりに動作するならかなりありがたいアプリだ。



0 件のコメント:

コメントを投稿