2016年2月3日水曜日

saysounds用に音声ファイルフォーマット変換(ffmpeg)

ダウンロードしたのが .ogg だったので、試してみたがsaysoundsで再生されなかった(44100Hzでも同様)。
よって、mp3に変換しようと思ったが、以前使っていたecodeco toolは便利といえば便利なんだけど、コマンドラインで使用するときは、前回の設定値を使用するという仕様なのでよろしくない。

ということでコマンドラインでフォーマット変換するものを探したら、ffmpegというのがあった。
http://ffmpeg.org/

Windows用バイナリもあったのでダウンロード。
http://ffmpeg.zeranoe.com/builds/

必要なのは bin フォルダにあるファイルだけなので、それだけをパスの通ったところにコピーした。


使い方:

ffmpeg -h
ヘルプ表示

ffmpeg -i aaa.ogg aaa.mp3
ogg から mp3 に変換。-i = input file

ffmpeg -i hibiki_goodbye_dosvidanya.ogg -ar 44100 hibiki_goodbye_dosvidanya.mp3 -y
ogg から mp3 に変換する。
サンプリングレートは 44100 Hz ( -ar = audio rate )
出力ファイルが既にある場合上書きする ( -y )

※ -ar を -i の前に置いた場合エラーになった。流れに合わせてオプションを書かないといけないっぽい。つまり、-ar は -i で入力ファイルが決定し、変換時に使用するのでその後じゃないといけないっぽい。

0 件のコメント:

コメントを投稿